安全運転ノート

路上には、止めていい場所と悪い場所がある!!

クルマの止め方に気をつけなくてはならないのは、トラック買取ねっとのトラックも乗用車も市街地でも同じです。

交通の死角になるようなところに止めないだけでなく、迷惑になるような止め方をするべきではありません。

道路が狭かろうが交通量が多かろうが、目的地の真ん前にクルマを止める人がいますが、あれは完全にアウトです。

クルマは、ドアトゥドアの乗り物ではありません。

わずかな時間でも、迷惑にならないところに止めて、少し歩きましょう。

交差点のすぐそばも迷惑ですし、横断歩道の上なんか論外です。

またすでに対向車線側に駐車車両がいる細い道では、その真反対への駐車はとんでもなく迷惑です。

少し離れたところに互い違いになるように止めなくてはなりません。

なんだか渋滞してると思ったら、たった1台の迷惑駐車が原因だったというのはよくある話。

コイツふざけるな!と思うのなら、せめて自分がその当事者にならないように、止める前に迷惑度を測ってからにするべきなんです。